肺癌研究会LCDM(2018年 6月27日)


WESTIN仙台ホテルにおいて肺がん研究会LCDMが開催されました。肺がんにおけるエクソソームの役割について、大学院生の小林さんが発表を行いました。また、EGFR-TKIに関する新たな知見を島田くんがプレゼンしました。参加者からたくさんのご意見をいただきました。次は成果を世界に発表していきましょう!